トイレの水が止まらない!?

公開日:

カテゴリー: 未分類


「トイレの水が止まらない!?」

 

長期の外出でしばらくトイレを使っていなかったり、長年使い続けているトイレの場合、稀に水が止まらなくなったり出なくなったりすることがございます。

 

 その原因はいくつか考えられますが、比較的ご自分でも解消できるケースはタンク内のフロート(浮き玉)の動作不良。

 

トイレタンク内の構造は、水を流して空になったタンク内に次の分の水が給水され、適量で止まるようにできておりますが、その適量を知らせる役割を持つ「フロート(浮き玉)」が上手く動かないと水がチョロチョロと流れっ放しになったり、もしくは前回の給水がされなかったために水が流れなかったり、ということが起こります。

 

その解消方法は、トイレタンクのフタを開けて頂くと白い球形のフロート(浮き玉)がすぐ目に入るかと思いますので、フロートが浮いたまま(もしくは沈んだまま)になっていた場合には、軽く手で動かしてみて下さい。

 

フロートが原因の動作不良の場合はこれだけで解消することがほとんどですが、もしフロートに問題がないのに水が止まらない場合には、管理会社さんにご連絡を!